エシカルなものづくり

私も・人も・地球も
いたわることで
変わりだす

体に負担となる成分を使わず、
人や環境を思いやる(思いを遣わす)。

そしてクリーンコスメ・ブランドとして、
私たちが今できることを
“エシカルなものづくり”に活かすことで、
サスティナブルな「社会のキレイ」を
目指します。

できることから一歩ずつ

4つのエシカルコミットメント

  • 1

    全成分の公開と環境への配慮

    • 自然由来成分を積極的に採用すると共に全成分の使用用途を公開し、製品処方の透明性を高める。
    • マイクロビーズや紫外線吸収剤等の、環境汚染や生物多様性を脅かすリスクのある成分を使用しない。
  • 2

    サスティナブルな容器、簡易包装

    • 環境に配慮したバイオマスPET容器を採用する。
    • ラベル、セット箱、販促物、梱包材に使用される全ての素材は、順次FSC認証紙などの環境に配慮した紙素材への置き換えを推進する。
  • 3

    アップサイクルな原料素材の採用

    先端バイオマス素材を、独自技術で化粧品に応用。
    本来は廃棄されるはずの素材に、手を加えることでこれまでにない機能性を発揮すると共に、循環型社会の構築に貢献する。

  • 4

    同梱物のスリム化

    使用方法、会報、広告物等のデジタル化による、紙使用量の削減を行う。